そば季里 史蔵(八女市)

心落ち着く古民家で手打ちそば

八女福島白壁の町並みに、ミシュランに掲載された蕎麦屋があるとのことで行ってきました。
ランチもあるようですが、今回の来店時間は夜。
陽が落ちかかった八女の町に、しっとりとしたオレンジ色の灯りがよく合います。

風情ある建物は昭和初期に建てられたという日本家屋。
ガラリと引き戸を開けて店内をのぞくと、若い店主さんが元気に迎えてくれました。

単品もありましたがお腹もすいていたので夜の膳を注文。

蕎麦に季節の天ぷらと小鉢、一品(写真には写ってません)、そば飯がついたセットは確か1200円ほど。

こちらは相方が注文した、天丼とそばのセット。
追加料金でそばを十割そばに変更することが出来ました。

思わず唸ってしまうほど、蕎麦にコシがあります。
喉越しもとってもさわやかで、つゆもとても美味しい。
天ぷらについてきた塩だけでいただいてみましたが、それもまた蕎麦の香りが引き立ってとても上品な味!

天丼はさすが蕎麦のお店、出汁がとても効いて、天ぷらもさっくり揚がっていてとーっても美味でした。

一品もそれぞれ工夫されていて美味しく、
要予約のそば懐石もぜひいただいてみたいなと思いました。
懐石は予算にあわせて2500円~ご用意してくれるそう。
ぜひ日本酒と一緒にいただいてみたいな~🍶

(訪問日:2018年12月)

そば季里 史蔵
住所:〒834-0031 福岡県八女市本町154

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-12-5

    完全予約制のラーメン店ナカムラボ(那珂川市)

    民家でひっそり営業のラーメン店 テレビや雑誌で噂のラーメン店、那珂川市の「ナカムラボ」へ行ってきま…
  2. 2018-10-17

    味も雰囲気もワインも最高!アルベロでディナー(福岡市中央区)

    今回で訪問3回目。 とってもお気に入りのトラットリアをご紹介します! 夜しか営業していな…
  3. 2018-5-7

    「博多んぽん酢」で料理を作ってみた

    実は30年を超えるロングセラー 「博多んぽん酢」ってご存知でしょうか。 商品名どおり、博多で生ま…
  4. 2018-4-21

    宮地嶽神社の参道

    全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮。 日本一大きいと称される注連縄と、神社から伸びた参道の延長線上に…
  5. 2018-4-17

    大地のうどん筑紫野店

    北九州の「津田屋官兵衛」を発祥とする「豊前裏打会」の加盟店 「大地のうどん」が筑紫野にもやって…
ページ上部へ戻る