福岡の藤の花の名所(穴場も)

ちょうどゴールデンウィークの時期に見頃を迎える藤の花。
満開の藤の花はほのかな香りと紫のグラデーションが美しく、老若男女問わず人々を惹きつけています。
過去行ったことのある藤の花スポットを含め、今後行ってみたいスポットを紹介します!

武蔵寺(筑紫野市)

樹齢1300年の「長者の藤」が見事。市の天然記念物で1メートルを超える花房が優雅のひとこと。
武蔵寺は、建立が飛鳥時代とも言われる九州最古のお寺で、満開にあわせて「二日市温泉藤まつり」も開催されます。

武蔵寺
住所:〒818-0052 福岡県筑紫野市武蔵621



河内藤園(北九州市)


アメリカCNNから「日本の最も美しい場所31選」に選出されるなど注目を集め、国内外から多くの観光客が訪れる藤の名所。
大藤棚や藤のトンネルなど様々な形で藤をめでることができ、22種類の藤の花が咲き乱れます。
GW前後はコンビニ予約チケットが必要です。

河内藤園
住所:〒805-0045 福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48

黒木の大藤(八女市)


1395年、後征西将軍良成親王のお手植えと伝えられる黒木大藤は、これまでの歴史の中で幾多の戦いと大火をくぐり抜けこれまで樹齢約620年を保ってきました。いまでも力強く、また、華麗に、そしてたくましく生き続ける長寿の大藤として全国に名が知れるようになり、国の天然記念物に指定されています。毎年約20万人の来訪があり多くの方が気品に満ちた花と香りを楽しまれています。
(八女市HPより)

大歳神社(筑紫野市山口)

筑紫野市の二大藤棚のひとつ。境内の藤棚いっぱいに藤が咲き乱れ、とても優美ですよ。

〒818-0046 福岡県筑紫野市山口1924

麻生池(八女市星野村)

八女は黒木の大藤ばかりフィーチャーされますが、こちらの藤も見事です。
星野村の茶の文化館のある山のふもとに周囲700mの自然湖「麻生池」という池があり、その湖畔を取り囲んで藤が咲き乱れます。
湖畔のバンガローからはきっと景色も良いだろうなぁ~


池の中に中州のように出来た島に弁財天が奉られていてその手前に藤の花が。


大きな木にツルが高く這い昇って花房を垂らし、それは見事でした~

麻生池
住所:〒834-0201 福岡県八女市星野村麻生

浄光寺(北九州市門司区)

境内には、樹齢110年の藤の大木があり、別称「ふじ寺」とも呼ばれているそうです。

浄光寺
住所:〒801-0811 福岡県北九州市門司区大積839

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-5-7

    「博多んぽん酢」で料理を作ってみた

    実は30年を超えるロングセラー 「博多んぽん酢」ってご存知でしょうか。 商品名どおり、博多で生ま…
  2. 2018-4-21

    宮地嶽神社の参道

    全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮。 日本一大きいと称される注連縄と、神社から伸びた参道の延長線上に…
  3. 2018-4-17

    大地のうどん筑紫野店

    北九州の「津田屋官兵衛」を発祥とする「豊前裏打会」の加盟店 「大地のうどん」が筑紫野にもやって…
ページ上部へ戻る