中華そば おさみ(うきは市)

以前、那珂川町に「遊楽」というラーメン店があったことをご存知でしょうか。
昆布から丁寧に取った和風スープと超濃厚な豚骨スープを合わせていて和の料理人の丁寧なお仕事を感じていました。
とにかく雑な感じが何一つせず、店主に慈しんで生み出されたって感じ。
麺はもちろん、とにかくスープが美味しくて毎回飲み干してしまうほどでした。
定期的に食べたくなってしまうラーメンだったのにいつの間にか閉店し、とても残念に思っていました。
でも、あれだけのラーメンを出すご主人のことだから、絶対どこかでお店を開いているはずとネットで検索していると、やっぱり!

出てきました。新しいお店情報

やっぱりファンの方が追いかけてブログに情報提供してました。

あれ、でも、うきは!
だいぶ遠くなりましたが、うきは市へ行く機会を見て訪問してきました。


大きな通りから一本入った、梅小路横丁に。
看板がなかったら気づかず通り過ぎてしまいそう。

店名からもお気づきの通り、中華そばのお店で再スタートされていました。
入り口の券売機にもメニューにも「とんこつ」の字は見当たらない。
あれっ、あれだけ美味しかった豚骨は提供しないんだ???と思いつつ、王道の中華そばを注文。


いろんな出汁の味がする、奥の深いスープ!


期間限定とのことで、現在は提供されているか不明ですが、海老そば。
海老の香りと味噌の香り。中華そばよりコクと甘さがありました。
バターを溶かしていただくと、また違った味わいに。

これからもどんどん創作ラーメンを提供していくんじゃないかな
近くだったら通うのにと思いつつ、帰り際にご主人に遊楽のファンだったことを告白。

もう豚骨はしない・・というようなことをおっしゃっていたかな…うろ覚え(;^ω^)
遊楽ファンには残念だけど、期間限定でも豚骨やってもらえると嬉しいですね。

ご主人の思いやこだわりについては、こちらのサイトがとっても詳しく書いてあります。
うきはは故郷なんですね。


うきは市吉井町は「伝統的建造物群保存地区」に指定されている、江戸時代の趣を残した素敵な町。
水路や白壁の佇まいの街並みを散策がてら、ぜひ立ち寄ってみてください🍜

(訪問日:2017年4月)

中華そば おさみ
住所:うきは市吉井町1242-1-6

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-5-7

    「博多んぽん酢」で料理を作ってみた

    実は30年を超えるロングセラー 「博多んぽん酢」ってご存知でしょうか。 商品名どおり、博多で生ま…
  2. 2018-4-21

    宮地嶽神社の参道

    全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮。 日本一大きいと称される注連縄と、神社から伸びた参道の延長線上に…
  3. 2018-4-17

    大地のうどん筑紫野店

    北九州の「津田屋官兵衛」を発祥とする「豊前裏打会」の加盟店 「大地のうどん」が筑紫野にもやって…
ページ上部へ戻る