アーカイブ:2018年 4月

  • 風の台所(那珂川)

    お寿司職人の方が那珂川にお店を出されたという噂を耳にして、さっそく先日ランチへ行ってきました。 和モダンな店内は、こじんまりとしてるけどスッキリしてとてもオシャレ。 カウンター席とテーブル席があり、常連さんになってカ…
  • ふなこし(福岡市東区)

    九州大学箱崎キャンパスがあった昔ながらの学生街。 小さな裏路地に昔ながらの定食屋さんがあるとのことでお昼を食べることにしました。 車一台がやっと通る細い道です。 昭和46年に開店したそう。 九大卒業生なら、き…
  • 幸心堂(大野城市)

    ど豚骨のこってりなのに飽きないスープ 一口目で「うわっ」と感動、最後の一口まで飽きずに完食にまた感動。 いろいろな方のブログから漏れ聞こえるところによると、博多一風堂で修業された方が開店されたお店だそう。 知り…
  • 中華そば ひさご(那珂川)

    こだわりの自家製麺の中華そば 鶏ガラと魚貝、トンコツなどからダシをとった醤油ベースの中華そば。2日がかりでこつこつと弱火で煮込んで、琥珀色の澄んだスープになるそうです。 子供からお年寄りまで美味しく食べられるように、…
  • 元祖尾道ラーメン萬友(太宰府市)

    鶏ガラと魚系がベースのこくのある醤油スープ 太宰府に店を開いた当時は「トンコツ以外のラーメン屋」は福岡にはなかったそうだ。あえて「非トンコツ」で勝負したのは、ご主人自身が「尾道ラーメンが大好きだった」から。 その尾道…
  • PHO BACフォーバック(春日市)

    10種類ものフォーが楽しめる、本格的ベトナム料理のお店 あっさりとしたスープが自慢のフォー(ベトナム風うどん)は、なんと全部で10種類。トッピングも 数種類あり、お好みのフォーが楽しめる。 …
  • ロシアンカフェ プローシャチ(那珂川)

    ピロシキ、ボルシチ、つぼ焼きなど、伝統的ロシア料理 プローシャチとは、日本語で「広場」の意味。 「広場って人が集まる場所でしょ。皆さんが気軽に立ち寄ってくれる店になりたくて」と話すのは、ロシアンカフェ・プローシャチの…
  • ギャラリー&カフェ 風の木(筑紫野市)

    ペーパー・スクリーン版画のギャラリー&教室と自然の恵みのカフェ 緩やかな時間が流れる場所でアートに触れるギャラリー&カフェ。 ペーパー・スクリーン版画家・大場先生ファミリーの作品をメインに展示したギャラリー。併設さ…
  • パスタ屋サルーテ(太宰府市)

    宝満山かまど神社の麓に、隠れ家イタリアンのお店! 大宰府方面から、県道578号線を上っていくと、一見、民家風の「パスタ屋サルーテ」を発見!緑豊かな上り坂の途中にある、なるほど隠れ家的なお店です。 中は4人がけと2人が…
  • ビストロユイット(大野城市)

    白木原駅からすぐのフレンチ店 ランチで訪問しました。ランチコースは1,850円~でとっても本格的なフレンチがいただけます。 なんとミシュランガイド福岡・佐賀2014に掲載されているお店なのですよ。 AKIK…
ページ上部へ戻る